イベント

「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2023」を開催します

厚生労働省は、医薬品、医療機器、再生医療等製品の研究開発を行うベンチャーの振興を図るため、昨年度に引き続き、令和5年10月11日(水)より13日(金)までの3日間、パシフィコ横浜にて、「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2023」を開催します。

このイベントでは、医薬品等の実用化を目指すベンチャー企業やアカデミアが、ブースの出展やプレゼンテーション等を行うことにより、大手企業、金融機関、研究機関等のキーパーソンとのマッチングやネットワーキングの促進を図るとともに、規制・関連諸制度の現状やベンチャー支援の取組に対する関係者の理解を深めるための環境づくりをします。

ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2023」出展者の募集について

■会期:令和5年10月11日(水)~ 13日(金)

■会場:パシフィコ横浜
    (BioJapan 2023、再生医療JAPAN 2023、healthTECH JAPAN 2023との同時開催)

■出展者数:100社程度

■対象:

 1.医薬品、医療機器、再生医療等製品の実用化を目指すベンチャー企業   

 2.創薬技術等のプラットフォームを扱うベンチャー企業

 3.医薬品等のシーズを有する大学等の研究機関

 4.医療系ベンチャー向けの支援プログラムを実施又は実施予定の医薬品、医療機器、再生医療等製品の製造販売業者、ベンチャーキャピタル、金融機関 等

 5.医薬品、医療機器、再生医療等製品の実用化のための助言や支援を行う公的機関

■応募期限:令和5年7月14日(金)

関連記事

  1. 医療/ヘルスケアをエッジAIで加速させる「Advantech × NV…

  2. 国内最大級の患者向け医療情報メディアを運営するメディカルノート、CYB…

  3. 医療機器ソフトウェア開発を行うHoloeyes 約4億円の資金調達を実…

  4. フロッグウェルがウェブセミナー「医療オープンデータとその活用方法」を開…

  5. 【東京都】先端医療機器アクセラレーションプロジェクト 令和5年度のプロ…

  6. 【難易度の高い医療分野への営業・マーケティングの実態とは】医療関係者へ…

最近の記事

PAGE TOP