医療機器

医療機器のスムーズな開発を目指し「メディカべ」とベテルがコラボ

「メディカべ」に医療・歯科医療機器の開発企業が参加

フューチャーコンビニエント株式会社(以下、フューチャーコンビニエント)が、株式会社ベテル(以下、ベテル)とコラボレーションしたと、3月31日に発表しました。

両者のコラボレーションにより、フューチャーコンビニエントが運営する医療業界のマッチングプラットフォーム「メディカべ」に、ベテルがエキスパートとして参加。同プラットフォームで医療・歯科医療機器の開発・製造を手掛けるベテルへの相談が可能となりました。

医療機器の開発は閉鎖的になりがちですが、今回のコラボレーションによって、同開発をよりスムーズに行うための新たなシナジーを生み出していきます。

医療ビジネス特化のプロジェクト公募プラットフォーム

「メディカべ」は製薬や医療検査機器、医療機器、ヘルステックなどの医療ビジネス特化のプロジェクト公募プラットフォームで、メディカルエキスパートが多数所属しており、即座にウェブミーティングを組んで、仕事の依頼が可能です。

また、直接取り引きが可能なため、従来のアウトソーシング企業を利用するコスト比で、圧倒的な低コストで業務委託ができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

メディカべ
https://www.medikabe.com/

フューチャーコンビニエント株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000075151.html

関連記事

  1. SDKI Inc.が医療用ディスプレイ市場に関するレポートを発刊

  2. 堀場製作所、自動血球計数CRP装置「Microsemi CRP LC-…

  3. ナユタが医療機器用リチウム蓄電装置「ME3000」をリリース

  4. 貝印、医療器サイト「KAI MEDICAL」をリニューアルオープン

  5. 国立がん研究センターとNECが共同開発の「WISE VISION 内視…

  6. LGエレクトロニクス、高解像度の医用モニター10モデルを提供

最近の記事

PAGE TOP