IT

Healthcare Ecosystemが「ケアエコ」をリニューアル

在宅療養サポートのオンラインプラットフォーム

Healthcare Ecosystem株式会社(以下、Healthcare Ecosystem)が、在宅療養サポートのオンラインプラットフォーム「ケアエコ」をリニューアルしたと、12月9日に発表しました。

Healthcare Ecosystemが提供する「ケアエコ」は、在宅医が作った在宅医療・介護に関する悩みを解決するプラットフォームです。今回、同プラットフォームが12月7日にリニューアルされ、「在宅医療・介護のQ&A広場」の開設や、「シミュレーション等メディアコンテンツ」などが提供されるようになりました。

医師への在宅医療相談や在宅介護サービスのマッチングも

「在宅医療・介護のQ&A広場」では、誰でも登録後に在宅医療・介護についての悩みを投稿し、専門職からの回答が得られます。

「シミュレーション等メディアコンテンツ」では、研究データを基に作成した介護の予測シミュレーションや、在宅療養の仕組み解説するコンテンツが用意されました。

また、そのほかにも医師への在宅医療相談や在宅介護サービスのマッチングも可能で、家族やケアマネジャーの負担をより軽減するプラットフォームになりました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ケアエコ
https://www.care-eco.jp/

Healthcare Ecosystem株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000070580.html

関連記事

  1. いえらぶパートナーズ、医師による時間外医療相談の無料提供を開始

  2. 診察予約から支払までスマホで完結 患者のデータ管理もできる診察DXプラ…

  3. 【2023最新調査レポート】外科医が有用と思う医療動画メディアに手術動…

  4. 医療相談アプリ「LEBER」の累計利用者数が約13.9万人に

  5. ファストドクター、年末年始も救急オンライン診療などで地域医療をサポート…

  6. Aras プラットフォームが医療技術企業オットーボック社で実現した、よ…

PAGE TOP