IT

働く女性のためのトータルウェルネスサービス「Wellness for women」β版がリリース

産婦人科と内科の専門チームが対応

株式会社ツインプラネット(以下、ツインプラネット)は、株式会社ウェルネス(以下、ウェルネス)との協業にて、働く女性のためのアプリ「Wellness for women」β版の提供を2021年3月24日から開始したことを発表しました。

「Wellness for women」は、ウェルネスによる既存の法人向け健康促進ツール「Wellness for biz」を女性向けコンテンツに改変したもので、不規則な生活を送り心身ともにバランスを崩しやすい状況にあるエンタメ業界の女性に対して、安心して働くためのソリューションアプリです。

今回は、そのβ版として、エンタメ業界・マスコミ業界の企業・女性アイドルグループ等から導入します。

産婦人科および内科の医師と看護師の専門チームが対応し、日常生活の中での些細な疑問にも、しっかりと向き合い回答、また、対面診療・オンライン診療の予約サポートも可能になっています。

社会進出が進む女性の心身の健康をサポート

ここ数十年で女性の活躍の場は家庭の外へと広がり、社会的地位や経済力が向上、女性の社会進出が進んでいますが、それに伴い、毎月のPMSの症状により体調が悪くても仕事を休めない、頑張らなくちゃいけないと無理をしている女性が多いという状況です。

病院に行くべき症状なのか判断できずに病状が悪化してしまうこともあり、そのような場合に、それぞれの症状に合わせてパーソナライズされたケアが提供できるよう、「Wellness for women」をリリースしました。

「Wellness for women」を自分のパーソナルドクターとして、ちょっとした気になること、不安なことをすぐにアプリを介して聞くことにより、解決スピードが速くなり、女性の心身的な健康を維持するサポートができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ツインプラネット プレスリリース(PR Times)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000206.000025517.html

「Wellness for women」
https://women.wellness.jp/

関連記事

  1. ワークスモバイル、地域医療と介護事業者のマッチングプラットフォーム

  2. 脳科学×デジタルによる医療・ヘルスケア分野の最新応用動向調査を実施

  3. ネオキャリア、オンライン受療支援サービス「おうちドクター」の提供を開始…

  4. かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」、かかりつけクリニック支援…

  5. SBグループ、高齢者・保育施設等従事者のPCR検査業務を久留米市から受…

  6. ヤマト運輸、オンライン診療・服薬指導システム「YaDoc Quick」…

無料ニュースレター登録

最新記事を週1回まとめてお届けします

過去のニュースレター一覧はこちら

PAGE TOP