AI

Ubie、全国の病院を対象にした生成AIの新サービス(β版)の提供を開始

Ubie株式会社(本社:東京都中央区、共同代表取締役:阿部吉倫・久保恒太)は、全国の病院を対象に、生成AIで生産性向上を図る新サービス「ユビーメディカルナビ 生成AI(β版)」の提供を開始したことを発表しました。

文章に加え、音声、画像などの複数の生成AIモデルを安全な環境で提供することにより、病院内の様々なユースケースに応じた業務効率化を支援します。2023年12月に実施した恵寿総合病院との生成AI活用に関する実証実験をはじめ、複数の協力医療機関との実証実験の結果を踏まえ提供開始が決定されました。恵寿総合病院との実証実験では書類作成業務の時間が最大1/3まで軽減できるなど、生成AIの活用が院内全体の業務効率化に寄与する可能性が示されています。

ユビーメディカルナビ 生成AI(β版)の特徴

1:多彩な機能

文章生成・要約の他、音声認識、画像認識、検索拡張生成(RAG)などの利用が可能です。生成AIはChat GPTをはじめとして、Ubie社が精度検証などを行った複数のモデルを組合せ、ユースケースに応じ適宜最適なモデルを適用できます。

2:個別環境下で安全に利用可能

個別環境を準備し、生成AIでのデータ学習機能をオフにした状態でサービスを提供します。院内データが病院個別環境外で処理されたり、AIの学習で活用されたりすることなく安全に利用できます。よりクローズドで安全なネットワーク環境(閉域網)のサービスも合わせて提供可能です。

3:コンサルタントによる導入〜活用支援

複数病院での実証実験・業務実装で蓄積した、プロンプトエンジニアリングや業務にあわせたAIモデルの選定、オペレーション構築、院内データの安全な取り扱いなど多岐にわたるノウハウをもとに、コンサルタントが導入検討から医療現場での活用や業務実装に至るまで一気通貫で支援します。

4:ユビーメディカルナビを利用していない病院でも利用可能

「ユビーメディカルナビ 生成AI(β版)」は、Ubie社が提供する医療機関向けサービスパッケージ「ユビーメディカルナビ」を未導入の病院でも利用が可能です。

関連記事

  1. Ubie、「AI問診ユビー for クリニック」を全国のクリニックに無…

  2. 医療AIカンパニーMG-DX、薬剤師の対人業務をサポートする次世代薬局…

  3. アナウトが第三者割当増資を実施、外科医療手術支援AIシステムの開発を推…

  4. AI処方箋入力支援システム「mediLab AI」、「調剤 Melph…

  5. アクセンチュア、生活習慣病リスクのAI予測モデルを共同研究

  6. コグラフが医療機関向けにAI電話プラットフォーム「Mayai」を無償で…

最近の記事

PAGE TOP