医療機器

楽天メディカル、イルミノックス治療で技術経営・イノベーション大賞を獲得

薬剤と光を組み合わせた新しい治療法

楽天メディカル株式会社は、2022年2月15日、「第10回 技術経営・イノベーション大賞」において「選考委員特別賞」を受賞したと発表しました。

同社は、薬剤と光を組み合わせた新しい治療法の開発に取り組む企業です。今回、「世界に先駆けた日本における頭頸部イルミノックス治療(光免疫療法)の実用化」について同賞を獲得しています。

疾患の原因となる細胞の壊死/排除を実現

同社は、技術基盤「イルミノックスプラットフォーム」を基にして、がんなど様々な疾患に対する新しい治療法を開発しています。このイルミノックス治療は、 薬剤の投与と光の照射の2段階で構成されるものであり、疾患の原因となる細胞の壊死/排除などを可能にしました。

この技術を用いて同社は、頭頸部がん患者に向けた新たな治療の提供を、世界に先駆けて開始しました。同疾患は、呼吸や食事など人間が生きるうえで必要な機能が集まる頭頸部に発症するがんであり、根治性とQOLのバランスを保った治療法が求められています。

国内のイノベーション促進が目的の表彰制度

同社が今回「選考委員特別賞」を受賞した「技術経営・イノベーション大賞」は、一般社団法人 科学技術と経済の会が主催する表彰制度です。国内のイノベーション促進を目的として2012年に創設され、後援には総務省/文部科学省/経済産業省なども名を連ねています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

技術経営・イノベーション大賞の「選考委員特別賞」を受賞 – 楽天メディカル株式会社
https://rakuten-med.com/

関連記事

  1. 植物由来の医療トレーニング用模擬臓器・VTTの応用技術に関する研究、論…

  2. うつ病向けVR共同研究にて、うつ改善と安全性を認める。ジョリーグッドが…

  3. 「スマート脳ドック」の仕組みを活用した、世界初のMRIシェアリングエコ…

  4. アルケア、気管内チューブ固定具など6製品の国内独占販売権を取得

  5. MonotaROが医家向けの管理医療機器の取り扱いを開始

  6. シーメンスヘルスケア、AI画像解析ソフトウェア「AI-Rad Comp…

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP