IT

株式会社アナムネ、宮城県丸森町と連携して「anamne」を活用した実証実験事業を開始

宮城県丸森町の職員向けのオンライン医療相談サービスに

株式会社アナムネが宮城県丸森町と連携し、オンライン医療相談サービス「anamne(アナムネ)」を活用した実証実験事業を開始したと、12月16日に発表しました。

同県では昨年10月12日の台風19号によって、家屋の全壊304棟・半壊2,974棟・一部破損2,718棟、人的被害は7市町で19人が死亡、2人が行方不明になるなど、大きな被害が及びました。丸森町職員は過酷な職務環境の中で対応にあたり、心身ともにストレスを抱えるほかにも、現在は新型コロナウイルスの感染症対策の業務量が増大しています。

そういったことから同社が同職員の心身の健康を維持し、自治体として最大限のパフォーマンスで業務に従事できるように、丸森町と「職員向けオンライン医療相談の試行導入に関する連携協定」を締結し、職員向けのオンライン医療相談サービスの無償提供を決定しました。

オンライン医療相談サービスで24時間365日対応可能

「anamne」はオンライン医療相談サービスとして、24時間365日対応が可能。丸森町職員が夜間や休日でもパソコンやスマートフォンから医療相談ができ、体調維持・健康管理をサポートするほか、新型コロナウイルスのクラスターの発生を防ぐことにも寄与します。

今回の実証実験事業は2020年12月21日から2021年3月31日まで行われる予定です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社アナムネ プレスリリース
https://anamne.com/

株式会社アナムネのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000027080.html

関連記事

  1. 来年1月電子処方箋開始へ 処方箋予約システムPharmacy Supp…

  2. ドクターズ株式会社、オンライン花粉症対策支援サービス「花粉症ドクター&…

  3. Medi-LXが看護師向けスライド共有サービスをリリース

  4. 個人の医療情報を管理するPHRアプリ「MySOS」と日本最大級の時間外…

  5. 在宅医療業界のを根本解決するゼスト、約7.6億円の資金調達を実施

  6. 症例と医療機器の情報共有ができるサイト「medeco」登場

最近の記事

PAGE TOP