IT

歯科デジタル技工データの自動一元管理システム「DELTAN ORDER」正式版リリース

Deltan株式会社(本社:東京都品川区、代表:井上 佳洋)は、2024年3月13日、歯科デジタル技工データ自動一元管理システム「DELTAN ORDER(デルタンオーダー)」の正式版をリリースしたことを発表しました。

近年の口腔内スキャナー(Intraoral Scanner以下、IOS)を活用した症例の増加により、歯科クリニックと歯科技工所の双方で補綴物のデジタル技工データ連携に関する課題が増えています。

IOSのスキャンデータはメーカー各社の専用クラウドにデータが存在するため、技工物の製作にあたっては、各社クラウドにアクセスする専用のパソコン端末や管理担当者が必要になり、IOSの種類が増えれば増えるほど、データを確認・管理する手間と時間が増えてしまい、業務プロセスが複雑化する問題が発生していました。

DELTAN ORDER(デルタンオーダー)は、こうした課題を解決するため主要メーカーのIOSスキャンデータを一元管理します。さらに、クリニックからの技工指示書、顔貌写真、パノラマ、CTデータなど、関連するデータをすべて紐付けて自動で管理することができます。

利用者の声(抜粋)

・データが点在する課題に頭を悩ませていましたが、導入してから煩雑だったプロセスの90%以上の工数が削減され、受発注の見落としがゼロになりました。

・自動で一元管理されるため、属人化していた業務が誰でもできる対応できる業務に変わり、技工所内の効率的な情報共有と生産性向上につながっています。

・作業時間が大幅に減りました。データのダウンロードが簡略化され受注状況もひと目でわかるようになったことで、IOSならではの時間のロスが減り、他の業務に充てる時間が増えました。

関連記事

  1. ソフトバンクら、5Gでインプラント手術の遠隔支援に成功

  2. SDKI Inc.が世界の手術器具追跡システム市場に関するレポートを発…

  3. ドクターズ株式会社、大阪府へオンライン医療支援プラットフォームDoct…

  4. ファストドクターが横浜市の自宅療養者に医療支援を提供

  5. 小児の健康相談アプリ「キッズドクター」、タクシー配車支援を福岡市で開始…

  6. 訪問診療専用スケジュール管理ソフト『CrossLog(クロスログ)』と…

最近の記事

PAGE TOP