IT

容易にオンライン診療を開始できる「SOKUYAKU ASP」提供開始

オンライン診療や服薬指導などを容易に開始

ジェイフロンティア株式会社は、2022年1月14日、医療法人や調剤薬局チェーンなどに向けてASPサービス『SOKUYAKU ASP』の提供を開始しました。

同社は、オンライン診療サービス『SOKUYAKU』の提供などを手がける企業。『SOKUYAKU ASP』は、自社サービスとしてオンライン診療や服薬指導などを容易に開始することができるものとなっています。

『SOKUYAKU』が持つ機能を提供

今般のコロナ禍により、オンラインでの診療や服薬指導、処方薬配送といったサービスへのニーズは大きく高まりました。患者を囲い込む施策として、こうしたサービスの自社提供を検討している医療法人や調剤薬局チェーンも少なくありません。

『SOKUYAKU ASP』は、オンライン化をめぐるこれらに動きに呼応すべく提供が開始されました。このASPサービスは、『SOKUYAKU』が持つオンライン診療の予約やオンライン服薬指導、また処方薬の当日配送といった機能を、自院専用サービスとして提供できるというものです。

セキュリティレベルも確保

『SOKUYAKU ASP』は、厚生労働省『オンライン診療事業者におけるセキュリティガイドライン』といったセキュリティレベルも確保。安全かつ簡単に、オンライン診療などのサービス提供を始めることができます。

なおこのASPサービスは、既にオンライン・ドクター株式会社での導入が決定しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

『SOKUYAKU ASP』の提供を開始 – ジェイフロンティア株式会社
https://jfrontier.jp/pressrelease/20949/

関連記事

  1. 長瀬産業、Kompathの脳神経外科用手術シミュレーションソフトウェア…

  2. メドレーがオンライン診療・服薬指導アプリ「CLINICS」の運営を開始…

  3. 患者向けスマホアプリ「MyHospital」、神奈川県のクリニックが初…

  4. エルピクセル、国立成育医療研究センターと「小児白血病診断支援システム」…

  5. エムネス、エムティーアイの「CARADA 健診サポート」と連携を開始

  6. 看護師のセルフケアを支援。ストレスマネジメントアプリ「NuRseCal…

無料ニュースレター登録

最新記事を週1回まとめてお届けします

過去のニュースレター一覧はこちら

PAGE TOP